Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2016/12/21
【毎日新聞】不知火のほとりで:石牟礼道子の世界/53 献身


 

【毎日新聞】不知火のほとりで:石牟礼道子の世界/53 献身
http://mainichi.jp/articles/20161218/ddp/014/040/016000c

被虐の生、寄り添う魂

「自宅でぶらぶら」「健康。常人と変わらない」「健康体と思われる」「全快と思われる」

チッソ水俣工場が1964年1月に作成した「水俣病患者一覧表」。105人の患者名が列挙され、工場による“判定”が記されている。工場が患者へ支払う見舞金の改訂に利用されたという。

<患者の実情がたいしたものではないように報告したいという調査者の忠誠心と、おそらく上の方での、実態を抹消したいという想いが、ひとつになっての一覧表であったろう>と石牟礼道子さんは『苦海浄土』第2部『神々の村』に書いている。

一覧表は『水俣病にたいする企業の責任-チッソの不法行為』(水俣病研究会)第2章「患者・家族の実態」に完全収録されている。水俣病研究会は、第1次訴訟開始(69年6月)後の9月に裁判支援を目的に医師らが結成。石牟礼さんも会員になった。

続きを読む

毎日新聞(無料会員登録で閲覧できます)

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ