Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2016/12/22
【東京新聞】生きる支える 心あわせて:認知症の妻に寄り添う


 

【東京新聞】生きる支える 心あわせて:認知症の妻に寄り添う
(上) 今を大切に 尽きぬ会話
続きを読む
東京新聞
(上) 今を大切に 尽きぬ会話
http://www.tokyo-np.co.jp/article/living/life/201612/CK2016122102000179.html
(下) 夫婦で外出、カフェにも
http://www.tokyo-np.co.jp/article/living/life/201612/CK2016122202000211.html

(上) 今を大切に 尽きぬ会話

「お父さん、寒い寒い。早く早く」。自宅の玄関を出た途端、吹き付ける冷たい風に、愛知県大府市の鳥飼美津代さん(68)が声を上げた。

戸締まりしていた夫の憲一さん(69)はあわてて、先に行こうとする妻の手を取る。かぶっているのは、いつもの毛糸の帽子だ。「美津代さんが編んでくれた帽子、温かいよ。お父さんに似合ってる?」。だがアルツハイマー型認知症の美津代さんは、夫の見分けがつかないのか、「お父さん、どこ行ったの?」と笑って答える。憲一さんは苦笑しながら、「私に聞かれても…。冗談ならいいんだけどね」。

美津代さんが診断を受けたのは四年前。物忘れが進み、できないことが増えていく。少しでも刺激になればと、憲一さんは昨年末に帽子作りを頼み、三時間後にはできあがった。結婚した四十年前の趣味だった。「以前のようにできるか心配だったけど、手は覚えていたんだね。一つのことを成し遂げられたことがうれしい」

続きを読む

東京新聞

(上) 今を大切に 尽きぬ会話

(下) 夫婦で外出、カフェにも

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ