Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2017/01/16
【弁護士ドットコム】「LGBTも対象」国の改正セクハラ指針適用...弁護士「大きな進歩だが効果は限定的」


 

【弁護士ドットコム】「LGBTも対象」国の改正セクハラ指針適用…弁護士「大きな進歩だが効果は限定的」
続きを読む
弁護士ドットコム
https://www.bengo4.com/c_5/n_5582/

2017年1月1日以降、職場でLGBTへの差別的な言動があれば、「セクハラ」となる。当たり前ともいえるが、これまで男女雇用機会均等法の「セクハラ指針」では、LGBTは対象として明記されていなかった。指針に明記されたことで、セクハラ被害をうけたLGBTが、加害者の配置転換を求めていくなどの効果があると見込まれる。

具体的には、セクハラ防止指針の2条1項で、「被害を受けた者の性的指向又は性自認にかかわらず、当該者に対する職場におけるセクシュアルハラスメントも、本指針の対象となるものである」と明示された。

今回、LGBTも対象であることが明示されたことの意義は何か。また、LGBTへのセクハラを防ぐために、気をつけていくべき点は何か。原島有史弁護士に聞いた。

続きを読む

弁護士ドットコム

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ