Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2017/01/04
【北海道新聞】社説:あすへの指針 分断を修復する努力こそ


世界は転換点に立つ。そんな新年の幕開けである。

国際社会は昨年、二つの「番狂わせ」に揺れた。

まず6月、英国が国民投票で欧州連合(EU)からの離脱を選択した。今年から始まる交渉が引き金となって、EU内に遠心力がさらに働くか。予断を許さない。

11月の米大統領選ではトランプ氏が勝利した。「米国第一主義」を唱え、超大国を孤立主義に導く可能性をはらむ。

トランプ氏は今月20日に就任するが、自由主義経済と民主主義社会のリーダー国が内向きに転じれば、世界秩序は一変する。

流動化しかねない国際情勢と日本も無関係ではいられまい。国内的にも、少子高齢化で社会の硬直化が進む。問題山積だ。

難局をいかに乗り越えていくか―。2017年は試金石となる。

続きを読む

北海道新聞

関連キーワード:

一覧ページへ