Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2017/01/12
【神奈川新聞】時代の正体:「○○人は全員犯罪者だから出ていけ」もヘイト 法務省見解


 

【神奈川新聞】時代の正体:「○○人は全員犯罪者だから出ていけ」もヘイト 法務省見解
続きを読む
神奈川新聞
http://www.kanaloco.jp/article/223747
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170111-00014787-kana-l14

ヘイトスピーチ解消法で許されないものとされる「不当な差別的言動」ついて法務省がまとめた基本的な考え方の詳細が10日までに分かった。どのような言動が該当するかは背景や文脈、趣旨を「総合的に考慮して判断」する必要があるとした上で典型例を列挙。昨年末に考え方を整理し、ヘイトデモ・街宣が多発している神奈川県川崎市や東京都中央区、大阪市など全国13自治体に初めて示していた。

解消法が定義している差別的言動を(1)危害の告知など脅迫的言動(2)著しい侮辱(3)地域社会からの排除をあおる言動-の3類型に分け、典型例を示した。

続きを読む

神奈川新聞

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ