Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2017/01/27
【The Huffington Post】生田斗真の主演映画、LGBT啓発で渋谷区が活用 『彼らが本気で編むときは、』


 

【The Huffington Post】生田斗真の主演映画、LGBT啓発で渋谷区が活用 『彼らが本気で編むときは、』
続きを読む
The Huffington Post
http://www.huffingtonpost.jp/2017/01/24/kareraga-shibuya_n_14353548.html

俳優の生田斗真(いくた・とうま)がトランスジェンダーの女性を演じる映画 『彼らが本気で編むときは、』を、東京都渋谷区がLGBTを初めとする性的マイノリティに関する啓発事業に活用することが1月24日、発表された。

渋谷区は2015年に同性の「パートナーシップ証明書」を全国にさきがけて交付するなど、LGBT関連事業に力に入れており、その一環だ。今回は、映画のメインビジュアルをあしらったポスターとチラシを制作し、区の施設や区内の各中学校に配布。上映会と区のLGBT担当者による勉強会をセットにして、学校・施設での「出張授業」も計画しているという。

長谷部健区長は区役所内での会見で「今までメディアではLGBTに関して特別に目立っている人ばかりを取り上げる傾向があった。でも、この映画ではLGBTを身近な隣人として取り上げているところが、渋谷区の姿勢とも通じるところがあった」と、映画を活用する理由を明らかにした。

続きを読む

The Huffington Post

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ