Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2017/01/05
【THE PAGE】今なお続く「入店拒否」報告 知られざる盲導犬60年の歴史


 

【THE PAGE】今なお続く「入店拒否」報告 知られざる盲導犬60年の歴史
続きを読む
THE PAGE
https://thepage.jp/detail/20161226-00000017-wordleaf

来年2017年は、我が国で初めて盲導犬が誕生して60年目に当たります。しかし、その歴史が半世紀を超え、存在がある程度社会に認知された今もなお、「入店拒否」の報告が少なくありません。入店拒否とは、盲導犬同伴の視覚障害者が、犬の存在を理由にレストランなどへの入店を断られることです。60年前に国産盲導犬第1号『チャンピイ』を生み出した育成団体(公財)アイメイト協会の最新のアンケート調査では、約8割の現役アイメイト(同協会が育成した盲導犬の独自の呼称)使用者が、入店拒否を経験したことがあると答えています。また、電車やバスなどの公共交通機関の「乗車拒否」は減りましたが、タクシーでは今だに事例が報告されています。

続きを読む

THE PAGE

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ