Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2017/02/06
【東京新聞】<「沖縄ヘイト」言説を問う>(1)ジャーナリスト・津田大介さん


 

【東京新聞】<「沖縄ヘイト」言説を問う>(1)ジャーナリスト・津田大介さん
続きを読む
東京新聞
(1)ジャーナリスト・津田大介さん
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201702/CK2017020202000131.html
(2)専修大文学部教授・山田健太さん
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201702/CK2017020302000129.html
(3)作家・活動家 雨宮処凛さん
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201702/CK2017020402000137.html

東京MXテレビの番組「ニュース女子」が一月二日に放送した内容について、沖縄の米軍基地に異議を唱える人びとへの憎悪を広めた「ヘイト放送」との批判が出ている。番組の奥にある本質は何か。識者に聞く。

沖縄の米軍基地反対運動を扱った東京MXテレビの番組「ニュース女子」は、一から十まで事実に基づかない、ひどいものだった。同局がこの問題とどう向き合い、放送倫理・番組向上機構(BPO)がどう判断するのかはっきりしないと、コメンテーターを務めている同局の番組には出られないと考え、今後の出演を断った。

沖縄の全市町村の首長たちがオスプレイ配備撤回を求め、二〇一三年に東京でデモしたときに、「おまえら中国人の手先か」「死ね」などと、ひどい言葉を浴びせかけられた。今回はメディアが、間違いだらけで、偏見と憎悪に基づく番組を放送してしまった。双方の根底にあるのは沖縄への差別意識以外のなにものでもない。

続きを読む

東京新聞

(1)ジャーナリスト・津田大介さん

(2)専修大文学部教授・山田健太さん

(3)作家・活動家 雨宮処凛さん

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ