Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2017/02/15
【神奈川新聞】〈時代の正体〉教材としての日本社会 朝鮮学校補助金考


 

【神奈川新聞】〈時代の正体〉教材としての日本社会 朝鮮学校補助金考
続きを読む
神奈川新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170212-00015641-kana-l14
http://www.kanaloco.jp/article/230821

【時代の正体取材班=石橋 学】県が朝鮮学校に通う子どもたちへの学費補助を留保している問題で、朝鮮学校5校を運営する学校法人「神奈川朝鮮学園」の関係者と保護者、生徒が10日、県庁で記者会見を開き、補助金の交付継続を求めた。「補助金制度の趣旨に反する」「学ぶ権利を踏みにじる民族差別そのもの」。ときに声を震わせた、その訴えを詳報する。

冒頭、朝鮮学園の金(キム)鐘元(ジョンウォン)理事長が読み上げた談話は以下のようなものだった。

〈黒岩祐治神奈川県知事は、昨年11月に「神奈川朝鮮学園の保護者に対する平成28年度の補助金支給を留保する」との発表に続き、一昨日2月8日の定例記者会見では「平成29年度当初予算案への計上を見送る」と発表しました。

教科書の改訂を「前提」として、朝鮮学校の保護者に対してのみ学費補助金を「留保・停止」するとした黒岩知事の発表は、県の学費補助金制度の趣旨や日本国憲法、私学教育法、子どもの権利条約、人種差別撤廃条約に著しく反するものであり、何の罪もない朝鮮学校の児童・生徒の学ぶ権利を踏みにじる民族差別そのものであります。

続きを読む

神奈川新聞

 

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ