Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2017/03/09
【読売新聞】路上生活者、自立の支援...まず心身の安らぐ場所へ


 

 

【朝日新聞】耕論:「内なる差別」見つめて 亀山郁夫さん、立岩真也さん、田口亜希さん
続きを読む
朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/DA3S12830384.html

民間団体が個室用意、夜回り

ホームレス状態の人の精神と生活の向上を支援する民間団体の活動「東京プロジェクト」が来月、設立から7年を迎える。代表医師で精神科医の森川すいめいさん(43)に同行し、理念を尋ねた。

2月の水曜日午後9時半。東京の繁華街、池袋の公園から、15人のメンバーが毎週の「夜回り」に出発した。池袋駅構内などで約100人の路上生活者におにぎりを配り、声をかける。

医療班の森川さんが、顔見知りの年配の男性に駆け寄った。男性の目が充血している。急性緑内障や他の病気がないか確認する。帰路につく群衆よりも歩く速度が遅い人、壁にもたれる表情がうつろな人にも目を配る。爪や靴の汚れをチェックする。

東京プロジェクトは2010年、森川さんが所属するNPO法人「世界の医療団」や、池袋で炊き出しなどをする同「てのはし」などが設立。路上生活の経験者たちも参加した。

続きを読む

読売新聞

 

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ