Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2017/03/23
【大阪日日新聞】連載・特集 » 居場所をつくろう 共生の現場から


 

【大阪日日新聞】連載・特集 » 居場所をつくろう 共生の現場から 第2部 LGBT 企業の取り組み
続きを読む
大阪日日新聞
企業の取り組み
https://www.nnn.co.jp/dainichi/rensai/ibasyo/170322/20170322059.html
淀川区の支援
https://www.nnn.co.jp/dainichi/rensai/ibasyo/170323/20170323047.html

第2部 LGBT 企業の取り組み

言えぬ苦しみから解放

「言えずに苦しんでいる人は多いと思う。そっとしておいてという人もいるが、カミングアウトしやすい雰囲気づくりが必要だ」

LGBTが働きやすい職場づくりを目指すNPO法人「虹色ダイバーシティ」(大阪市北区)の橋本竜二さん(27)はこう語る。以前の会社でゲイであることをカミングアウトできなかった橋本さんは、上司や先輩にうそをついている感覚に苦しんできた。

■進まぬ理解

当事者が働きやすい職場づくりに欠かせないものとして、橋本さんは「(LGBTが)異質な存在ではないという認識が大切」と話す。当事者と触れ合う機会やLGBTに関して学ぶ研修が大切で、「身近に触れ合ったときに初めて、『この言葉は相手が傷つくかもしれない』と考えるようになる」。LGBTへの“気付き”が行動に変化をもたらすという。

LGBTを巡る企業の取り組みを、橋本さんは“前進”と捉える一方、「女性や障害者などを対象にした環境整備が主流になっている。『LGBTに取り組むのは、まだ早い』という企業の声を聞く」と説明。「大手企業の人事部などでは理解が進んできていると感じるが、現場レベルでは浸透し切っていない」と語る。

続きを読む

大阪日日新聞

企業の取り組み

淀川区の支援

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ