Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2017/03/24
【Yahoo!ニュース】『わたしは、ダニエル・ブレイク』はチャリティー映画じゃない。反緊縮映画だ。


 

【Yahoo!ニュース】『わたしは、ダニエル・ブレイク』はチャリティー映画じゃない。反緊縮映画だ。
ブレイディみかこ:在英保育士、ライター
続きを読む
Yahoo!ニュース

ブレイディみかこ:在英保育士、ライター

ケン・ローチのもっともな主張

ケン・ローチ監督の『わたしは、ダニエル・ブレイク』日本公開に際し、日本の配給元を中心とした関係者が、「ダニエル・ブレイク」基金を設立しており、劇場公開鑑賞料の一部が寄付されることになっている。これについて、ケン・ローチはこうコメントしている。

「ひとつだけ付け加えたいのは、ともかくチャリティーは一時的であるべきだということ。ともすると、チャリティーというものは不公正を隠してしまいがちだが、むしろ不公正の是正こそが最終目的であることを忘れてはならない」出典:シネマトゥデイ

チャリティーはだいじ。だいじなんだが、そればかり強調されると、英国でのこの映画の捉えられ方とはずいぶん差がでてくる。

ケン・ローチは、実際にフードバンクを視察したり、そこに来ている人々に取材したりして『わたしは、ダニエル・ブレイク』を作っている。そして、彼の怒りはフードバンクをもっと増やせとか、慈善活動を充実させろとかそういうことではない。

寧ろ、そもそもそんなものがあるのがおかしいのだ、緊縮やめろ、と怒っているのだ。

続きを読む

Yahoo!ニュース

 

関連キーワード:

一覧ページへ