Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2017/04/24
【東京新聞】孤立する性風俗店の女性 支援団体が「夜の世界白書」


 

【東京新聞】孤立する性風俗店の女性 支援団体が「夜の世界白書」
続きを読む
東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/living/life/201704/CK2017042402000179.html

東京を拠点に、性風俗店で働く女性たちを支援する一般社団法人「Grow As People」(GAP、角間惇一郎代表理事)が、初の報告書「夜の世界白書」をまとめた。若いうちは高収入でも、年齢が上がると減少していくことや、職業が明らかになることを恐れ、孤立しがちな女性たちの姿が浮き彫りになった。 (塩塚未(ひでみ))

調査は現状を把握して支援に生かす狙いで、二〇一五年度にインターネット上で実施。女性がホテルなどで客と会う「デリバリーヘルス」といった関東の無店舗型風俗店などに勤める三百七十七人から有効回答を得た。

実際に接客した実働日数と月収の全体の平均は、十一・八日で四十三万九百九十五円。年齢別では十八~二十二歳が十六日、八十一万九千二百円と最多で、四十三歳以上では七日で十八万二千円と最も少なかった。

続きを読む

東京新聞

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ