Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2017/05/25
【琉球新報】風俗と暴力、密に関係 「孤立させない支援を」上間陽子氏が講演


 

【琉球新報】風俗と暴力、密に関係 「孤立させない支援を」上間陽子氏が講演
続きを読む
琉球新報
https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-496607.html

風俗業界で働く若者の調査・支援を続ける琉球大学教育学部研究科教授の上間陽子氏による講演会(かりゆしエンターテイメント主催)が6日、那覇市の県男女共同参画センターてぃるるであった。

4年間の調査を2月に書籍化した上間氏は、風俗業界で生きる女性たちが、幼少期から虐待、性暴力、DV、あらゆる暴力を繰り返し受けていたことを伝え、孤立を深める女性たちの支援を呼び掛けた。

160人が来場し、女性たちの存在を受け止め、寄り添う態度を胸に刻んだ。講演の要旨を紹介する。

この調査の直接のきっかけは、2010年に女子中学生が集団レイプに遭い、自死した事件だった。教育関係者として責任を強く感じた。調査をして広く社会に問うていこうと開始した。

調査は、統計から漏れやすく、一番ダメージが集中しているであろう人たちにターゲットを絞り、12年からの4年間行った。家族の状況を見ると、ネグレクト(養育放棄)をされたり、再婚や再々婚家庭で育ったりしていた。18歳未満で性風俗業界に入り、夫やパートナーと別れた後に、1人で子どもを育てるために戻ってきていた人が多く、ほとんどがDV被害者だった。

続きを読む

琉球新報

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ