Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2017/05/29
【琉球新報】社説:国連報告書に反論 政府は開き直らず耳傾けよ


 

【琉球新報】社説:国連報告書に反論 政府は開き直らず耳傾けよ
続きを読む
琉球新報
http://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-504294.html

この国の言論の自由が揺らいでいる。民主主義を危ぶむ国際的な警告に対して、政府は耳を貸さないどころか、自らの行為を正当化した。「共謀罪」法案にも見られるように、内心・思想の自由をも脅かす政府の開き直りを断じて認めるわけにはいかない。

沖縄平和運動センターの山城博治議長が基地建設反対運動に関する容疑で逮捕、長期勾留されていたことについて、国連の特別報告者ら3専門家と1機関が懸念する文書を、2月に日本政府に送っていた。

政府は回答で「適切に対応した」「主張は完全に間違っている」と否定した。だが、国連の特別報告者は、国連人権理事会の下で「表現の自由」など特定の国の人権問題を調べる専門家であり、真摯(しんし)に耳を傾けて反省すべきだ。

続きを読む

琉球新報

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ