Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2017/06/29
【朝日新聞】パブリックエディターから:SDGsと国谷さん 人権と環境、希望を語る場を 小島慶子


 

【朝日新聞】パブリックエディターから:SDGsと国谷さん 人権と環境、希望を語る場を 小島慶子
続きを読む
朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/DA3S13006101.html

このところ紙面でよく見る「SDGs(エスディージーズ)(持続可能な開発目標)」。記事が掲載されると、読者からは「SDGsとは何か」「言葉の説明をもっとわかりやすく」などの意見が届きます。

SDGsは平たく言うと「誰もが人間らしく安全に暮らせる社会と、豊かな自然環境とを両立させよう」という取り組みです。2015年9月の国連総会で採択された行動計画で、加盟193カ国が参加しています。貧困や不平等、気候変動の対策など17分野の目標を掲げ、世界の国々が連携して、2030年までに達成しようとしているのです。

朝日新聞はこのSDGsを多くの読者に知ってもらおうと、NHK「クローズアップ現代」の元キャスター、国谷裕子さんをナビゲーターに迎えて、今年1月末から「2030 SDGsで変える」というキャンペーンを始めました。

続きを読む

朝日新聞

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ