Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2017/07/20
【マガジン9】こちら編集部「障害者に生きる価値はないのか!」に参加して


「障害者に生きる価値はないのか! ―真に共に生きる地域社会の実現をめざして―」に参加して

【マガジン9】こちら編集部:「障害者に生きる価値はないのか! ―真に共に生きる地域社会の実現をめざして―」に参加して
続きを読む
マガジン9
http://maga9.jp/kochira170719/

7月14日(金)に、NPO法人日本障害者協議会(JD)主催で行われた「日本国憲法施行70年と障害者」を考える集いに行ってきました。掲げられたタイトルは、「障害者に生きる価値はないのか! ―真に共に生きる地域社会の実現をめざして―」。憲法を土台に、だれも排除せずに地域で共に生きられるインクルーシブ社会をどう実現するのか、登壇者や参加者から意見が出し合われました。

集いは、東京大学先端科学研究センター教授の福島智さんによる基調講演から始まりました。バリアフリー分野の研究を行い、盲ろう者として初めて東大教授になった福島さん。「憲法の話をする前に…」と取り上げたのは、7月26日で1年が経つ津久井やまゆり園での事件のことでした。福島さんは、事件のあと体調をくずしています。

「障害者や障害に関連する人はどこかで、自分も被告のナイフに刺されたような感覚があったんだと思います。同僚の車椅子を使っている研究者も外を歩くのがこわくなったと、それまで信頼していた世の中が信頼できなくてこわくなったと言う」

続きを読む

マガジン9

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ