Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2017/07/24
【山陰中央新聞】社説:労働時間規制緩和/働く人の生活を第一に


 

【山陰中央新聞】社説:労働時間規制緩和/働く人の生活を第一に
続きを読む
山陰中央新聞
http://www.sanin-chuo.co.jp/www/contents/1500772387383/index.html

高収入の専門職を労働時間の規制から外し、残業代を払わない「高度プロフェッショナル制度」について、連合が容認する方針に転じた。新制度を含む労働基準法改正案が次期国会で成立する見通しが強くなったが、長時間労働を助長する恐れがあり、働く人の生活を守れるか、運用面にはなお高いハードルがある。

新制度が対象とする労働者は、年収1075万円以上の金融ディーラーや研究開発などの専門職。労働基準法では、労働時間が1日8時間、週40時間を超えるか、深夜・休日勤務をした場合は、企業に割増賃金の支払いを義務付けているが、新制度で働く人には規制が適用されない。

続きを読む

山陰中央新聞

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ