Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2017/07/28
【時事オピニオン】相談事例から見える不当な生活保護行政


 

【時事オピニオン】相談事例から見える不当な生活保護行政
「不正受給」よりもずっと深刻な「給付しない、させない」社会
渡辺寛人
続きを読む
時事オピニオン
http://imidas.jp/opinion/F-40-150-17-07-G681.html

「不正受給」よりもずっと深刻な「給付しない、させない」社会

渡辺寛人:NPO法人POSSE(ポッセ)

「生活保護」という言葉を聞けば、「不正受給」を連想される方が多いかもしれない。「ズルをして不正にお金をもらっている」「働けるのに働かないで楽をしている」――こうした生活保護に対するイメージは根強い。しかし、生活保護の現場は、このような一般的なイメージとは異なる現実がある。私たちNPO法人POSSE(ポッセ)は年間1000件以上の生活相談を受けているが、そこから見えてくるのは、行政による違法・人権侵害が横行している実態だ。本稿では、私たちが実際に受けた相談事例を中心に、知られざる生活保護行政の現場を可視化していきたいと思う。

続きを読む

時事オピニオン

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ