Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2017/08/23
【産経新聞】未婚のひとり親 保育料軽減 厚労省、18年度概算要求に盛り込み


 

【産経新聞】未婚のひとり親 保育料軽減 厚労省、18年度概算要求に盛り込み
続きを読む
産経新聞
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/170823/mca1708230500005-n1.htm

厚生労働省は22日、未婚のひとり親が子供を保育所や児童養護施設に預ける際に、保育料などの負担を軽減する方針を決めた。子ども・子育て支援法の施行令を改正し、2018年度中の開始を目指す。18年度予算の概算要求に関連費用を盛り込む。

夫婦が死別や離婚によってひとり親となった場合は、税法上の「寡婦控除」によって親の所得から一定額が差し引かれ、保育料なども軽減される。しかし結婚の経験がない親は適用外のため、婚姻の有無による差が出ていた。

軽減の対象となるのは、保育料のほか、児童養護施設や乳児院といった児童入所施設の負担金。障害児の入所施設負担金や難病医療費なども、今後検討する。

厚労省は今回の見直しで、約2700人が負担軽減の対象になると見込んでいる。

続きを読む

産経新聞

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ