Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2017/08/23
【山陽新聞】社説:水俣条約発効 脱水銀社会 日本が先導を


 

【山陽新聞】社説:水俣条約発効 脱水銀社会 日本が先導を
続きを読む
山陽新聞
http://www.sanyonews.jp/article/584535/1/

水銀による環境汚染や健康被害を食い止めるための国際ルールを定めた「水銀に関する水俣条約」が先週、発効した。来月にはスイス・ジュネーブで第1回締約国会議が開かれる。「脱水銀社会」実現へ向けた地球規模の枠組みがようやく動きだす。

公害病の原点とされる水俣病を引き起こした水銀の恐ろしさは日本ではよく知られている。先進国では使用量が減っている一方、アジアやアフリカ、南米では、採掘した金を水銀を使って抽出する方法が広く普及している。水銀を含んだ廃液や汚泥が農地や河川に垂れ流されたり、成長過程にある子どもたちが水銀を使った作業に従事したりしているケースもある。

状況を改善しようと、国連環境計画(UNEP)が主導し、2013年に熊本市で行われた会議で条約が採択された。今年5月、締結国が発効条件となる50カ国に達した。

続きを読む

山陽新聞

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ