Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2017/08/25
【沖縄タイムス】社説:妊娠バッシング 政治風土変えなければ


 

【沖縄タイムス】社説:妊娠バッシング 政治風土変えなければ
続きを読む
沖縄タイムス
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/132087

妊娠を公表した国会議員が「辞職すべきだ」とバッシングされた。

この時代にである。女性議員が増えず、少子化に歯止めがかからないのも無理はない。

先月中旬、無所属の鈴木貴子衆院議員(比例北海道)が、自身のブログで妊娠を報告した。切迫早産の診断を受け、予定していた会合に出られない心苦しさなどもつづっている。

すると、多くの激励とともに、批判的なコメントが書き込まれたという。

「だから女性議員っていうのは…」「任期中の妊娠はいかがなものか」「職務放棄ではないか」

鈴木氏は、妊娠することが国民の代表としての責任や公人としての立場の放棄という考えは承服できないと反論する。同時により希望のある社会を築く決意を示す。

続きを読む

沖縄タイムス

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ