Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2017/08/30
【東京新聞】<家族が欲しくて>(番外編) 大阪府立大・大川聡子准教授に聞く


 

【東京新聞】<家族が欲しくて>(番外編) 大阪府立大・大川聡子准教授に聞く
続きを読む
東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/living/life/201708/CK2017083002000151.html
六回にわたって連載した「家族が欲しくて」では、不遇な生い立ちゆえに未婚でもあえて母親になる決断をした二十一歳の美咲さん(仮名)と、彼女の出産、育児を支える人たちの姿を伝えた。少子化が進む一方、若くして妊娠した女性が出産を選ぶ傾向が強まっている現状を調査している大阪府立大の大川聡子准教授(地域看護学)に背景と支援策について聞いた。 (芳賀美幸)
-十代の未婚女性で出産を選ぶ割合が増えている。
大川准教授 一般的には「望まない妊娠」という見方がされているようだが、私が十五年間、若い母親と関わってきた中では、「予期せず妊娠して、望んで出産する」というケースが多い。
続きを読む

 

関連キーワード:

一覧ページへ