Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2017/09/21
【ダイヤモンド・オンライン】生活保護の削減圧力で家族全員を困窮させる「扶養義務」の無慈悲


 

【ダイヤモンド・オンライン】生活保護の削減圧力で家族全員を困窮させる「扶養義務」の無慈悲
みわよしこ:フリーランス・ライター
続きを読む
ダイヤモンド・オンライン
http://diamond.jp/articles/-/142317

みわよしこ:フリーランス・ライター

家族やコミュニティの支え合いは
本当に貧困解消につながるのか?

近年、特に2013年以後、生活保護は利用しにくい制度になる一方だ。「利用しにくさ」をもたらす施策は、数多くの方面から多重に設けられているのだが、その1つに、家族に対する扶養義務の強化がある。生活に困窮した人を親族が扶養すれば、生活保護の必要性は減るからだ。

家族が愛によって支え合うことは、「そうしたい」と自然に思える関係性があれば、決して悪いことではないだろう。しかし、介護のための離職、さらに離職による貧困化は、働き盛りの人々にとって、自分自身の現在の生存・生活、さらに老後を困難に陥らせるリアルな脅威だ。子どもがいれば、子どもの将来の選択肢や可能性を狭めてしまう可能性もある。

続きを読む

ダイヤモンド・オンライン

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ