Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2017/10/25
【朝日新聞】障害ある16人、教壇での活躍を本に 研究チームが準備


 

【朝日新聞】障害ある16人、教壇での活躍を本に 研究チームが準備
続きを読む
朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASKBS2HC6KBSPTIL001.html

目が見えない、耳が聞こえない、足が動かせなくても、教壇に立つ――。16人の「障害のある先生」を調査した、立命館大学客員研究員ら3人の研究グループが、本の出版準備を進めている。見えてきたのは「生徒との信頼関係があれば、障害のあるなしは関係ない」ということだった。

ある日の授業。大阪府立槻(つき)の木高校(高槻市)の講義室から英語が聞こえてきた。「じゃあ、ここでmeetの意味は?」。山本宗平さん(38)が生徒約40人に語りかけた。

生まれつき目が見えず、光が分かる程度だ。プロジェクターが黒板代わり。点字訳した手製の教科書を指でなぞりながら、教室を白杖(はくじょう)なしで歩き、生徒の声に耳を傾ける。「声を聞けば授業の様子も分かる。『見えないから』と居眠りしないよう、なるべく生徒を当てています」と笑う。

続きを読む

朝日新聞

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ