Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2017/10/30
【ダイヤモンド・オンライン】「ギリギリの生活」さえ許されない生活保護引き下げの悪夢


 

【ダイヤモンド・オンライン】「ギリギリの生活」さえ許されない生活保護引き下げの悪夢
みわよしこ:フリーランス・ライター
続きを読む
ダイヤモンド・オンライン
http://diamond.jp/articles/-/147203

みわよしこ:フリーランス・ライター

憲法改正と比べてあまりにも
たやすい生活保護制度の「改悪」

2017年10月22日の衆議院総選挙は、自民党・公明党が3分の2を超える多数となった。世の中の注目は改憲に集中しているが、私が最も気になるのは生活保護制度の今後だ。

国の最高法規である憲法は、容易に変更されてよいものではない。このため、変更にあたっては、非常に“面倒“な手続きが定められている。しかし、生活保護世帯それぞれに給付される金額である生活保護基準は、厚労大臣が決定する。運用や施行のあり方は、厚労省の通知・通達・規則類で定められる。憲法に比べると、あっけないほど簡単に変更できてしまうのだ。

2013年以後、止まることを知らない勢いで進む生活保護基準の引き下げは、生存権を定めた日本国憲法第25条の「実質改憲」「解釈改憲」なのかもしれない。それでは今、生活保護基準と生活保護制度に、何が起ころうとしているのだろうか。

続きを読む

ダイヤモンド・オンライン

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ