Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2017/10/30
【ハフィントンポスト】どのくらい知ってる?障害者雇用促進法 労働組合としてできること


 

【ハフィントンポスト】どのくらい知ってる?障害者雇用促進法
労働組合としてできること
続きを読む
ハフィントンポスト
http://www.huffingtonpost.jp/rengo/hougaisyakoyousokusinhou_a_23254803/

なぜ?ナゼ?まるわかり教室「障害者雇用促進法」(監修:連合 雇用対策局)

「障害者雇用促進法」は、障がい者の雇用促進をはかるため、事業主の義務や障がい者本人への公的支援措置などを規定する法律です。

2018年4月1日より法定雇用率の引き上げが実施されます。今回はその内容をおさらい! 誰もが働きやすい環境づくりのため、労働組合としてできることを考えてみましょう。

民間企業に雇用されている障がい者の数は2016年で約47万人。13年連続で伸びていますが、実雇用率は1.92%です。法定雇用率2%を達成している企業の割合は約半数にも及んでいません。

続きを読む

ハフィントンポスト

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ