Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2017/10/23
【wezzy】少数民族の被差別と「女である」ことの被差別を同時に描く映画『サーミの血』


 

【wezzy】少数民族の被差別と「女である」ことの被差別を同時に描く映画『サーミの血』
続きを読む
wezzy
http://wezz-y.com/archives/50480

『サーミの血』  アマンダ・シェーネル監督

「スウェーデン」と聞けば、多くの一般の日本人は何となく平和で幸せそうな国というイメージを抱くのではないだろうか。不勉強なわたしは、即座に「福祉国家」という言葉以外に思い浮かばないほど、スウェーデン=人道的に良い国、という思い込みがあった。

だから、この映画を見たときにはまず、スウェーデンに存在する「サーミ人」という少数民族と、彼らに対する激しい人種差別の存在に驚き、そして、差別と抗いながら生きる少女の姿に、動揺した。

スウェーデンの都市で孫と暮らすサーミ人の老女は、決別したはずの故郷での妹の葬儀に嫌々出席する。二度と顔も見たくなかった家族や親戚たちと久方ぶりに顔を合わすうち、十代の頃の自分を回想することから映画は始まる。

続きを読む

wezzy

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ