Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2017/11/01
【神戸新聞】社説:建設石綿訴訟/国は争わず救済に転じよ


 

【神戸新聞】社説:建設石綿訴訟/国は争わず救済に転じよ
続きを読む
神戸新聞
https://www.kobe-np.co.jp/column/shasetsu/201711/0010694116.shtml

建設現場でアスベスト(石綿)を吸い込み、肺がんや中皮腫などを発症した元作業員と遺族らに対し、東京高裁が国と建材メーカーの責任を認める判決を言い渡した。

石綿の被害を巡っては、石綿工場の元従業員らに対して国の賠償責任を認める最高裁判決が確定している。

だが、同じように被害を受けながら建設現場の作業員については、現場を渡り歩くなどのため原因を特定しにくいとして、国は争う姿勢を崩していない。

これまでに各地で14件の集団訴訟が起こされ、国の責任を認める判決が続いている。

原告団によると、原告のうち中皮腫などの患者は75人に上り、既に56人が亡くなった。救済が急がれる事態である。国は法廷で争うことをやめ、関係企業とともに全面的な謝罪と被害の救済に乗り出すべきだ。

続きを読む

神戸新聞

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ