Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2017/11/02
【マガジン9】大崎事件から見える刑事司法の問題点~憲法の理想と現実のギャップ~


 

【マガジン9】大崎事件から見える刑事司法の問題点~憲法の理想と現実のギャップ~講師:鴨志田 祐美氏
続きを読む
マガジン9
http://maga9.jp/ashita171101/

講師:鴨志田 祐美氏

伊藤塾 明日の法律家講座レポート

2017年6月28日、鹿児島地方裁判所は「大崎事件」(詳細は後述)の第3次再審請求について、再審を開始する決定を出しました。1979年に逮捕されて以来、一貫して無実を訴えてきた原口アヤ子さんは90歳となり、今回が再審無罪を勝ち取る最後のチャンスです。しかし、検察官が即時抗告したことにより再審への道のりは険しいものとなりました。

この日の講演では、大崎事件から垣間見ることのできる、わが国の刑事司法の問題点を考察するとともに、憲法の理想とする人権保障・適正手続の観点から、あるべき再審制度を考えました。[2017年10月7日(土)@渋谷本校]

続きを読む

マガジン9

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ