Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2017/12/01
【西日本新聞】松橋事件高裁も「再審」 即時抗告棄却 自白の信用性を否定


熊本県松橋(まつばせ)町(現宇城市)で1985年に男性=当時(59)=が刺殺された「松橋事件」の再審請求の即時抗告審で、福岡高裁は29日、殺人などの罪で服役した宮田浩喜さん(84)=熊本市=の再審開始を認めた昨年6月の熊本地裁決定を支持し、検察側の即時抗告を棄却した。山口雅高裁判長は、確定判決が唯一の直接証拠としていた自白の信用性を否定し「宮田さんが犯人ではない疑いが生じた」と結論付けた。

宮田さんは一審の公判途中から「自白は偽り」と否認に転じたが、確定判決は「シャツから切り取った布を小刀に巻き、犯行後に燃やした」という捜査段階の自白を根拠に有罪認定した。

続きを読む

西日本新聞

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ