Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2017/12/25
【Yahoo!ニュース】フェイクニュースが多い現代社会こそ「情報も吟味が必要」:映画『否定と肯定』


佐藤仁(学術研究員/ジャーナリスト)

「否定と肯定」という映画が現在上映されている。ナチスドイツ時代に約600万人のユダヤ人が大量虐殺された、いわゆるホロコーストを否定するイギリスの歴史学者デヴィッド・アーヴィング氏と、ホロコーストは存在したと主張するユダヤ人歴史学者であるデボラ・E・リップシュタット教授の法廷での闘争を描いた実話に基づいた映画だ。

ネットやSNSの普及でフェイクニュースが跋扈し、世界規模で社会問題になっている。特にここ数年は、あらゆるSNSがフェイクニュース対策に躍起になっている。ポスト・ファクトやポスト・トゥルースといった表現が話題になっている現代社会にとって「歴史とは何か?」、「真実とは何か?」、「『否定論を否定する』とはどういうことか」を考えさせる内容だ。

続きを読む

Yahoo!ニュース

 

 

関連キーワード:

一覧ページへ