Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2018/02/26
【NHKハートネットTV】ドイツの精神科医と安楽死計画 第4回 日本で開催された移動展覧会


Webライターの木下です。

ドイツ精神医学精神療法学会で企画され、後に世界各国でも開催されている「ナチ時代の患者と障害者たち」という移動展覧会。2017年10月19日・20日に、ドイツ連邦共和国大使館と神奈川県立精神医療センターの協力により、千葉県の幕張メッセで開催された第56回自治体病院学会で企画展示されました。

日本の移動展覧会では、ドイツ本国の80枚の掲示ポスターを半分の40枚に減らして、日本語訳をつけて展示するようにしました。内容としては、大量殺戮を可能にした考え方などを解説するとともに、殺害に関わった精神科医や看護師たちの実名、被害にあった障害者たちの実名とプロフィールなども紹介しています。

続きを読む

NHKハートネットTV


 

 

関連キーワード:

一覧ページへ