Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2018/02/13
【朝日新聞】(教えて 憲法)国家権力しばる「立憲主義」


教えて!憲法 基本のき:3

人は生まれながらにして天からあたえられた権利、自由を持っている。この考え方を天賦人権説という。しかし、国家権力はときに暴走し、こうした権利を踏みにじったり、うばったりすることがある。だから、憲法でルールを定め、権力をしばる――。これが立憲主義だ。憲法に欠くことのできない要素とされる。

日本国憲法では、個人の権利保障というかたちで、国家が守るべきものをしるしている。
たとえば、思想の自由や表現の自由だ。「基本的人権」「侵すことのできない永久の権利」と表現される。仮に選挙でえらばれた多数派が国会できめたとしても、国家は個人からこれらの権利をうばうことはできない。

続きを読む

朝日新聞

関連キーワード:

一覧ページへ