Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2018/03/14
【ITmedia】ナショジオ「人種差別的だった」と反省


米National Geographic誌は3月12日、「本誌は何世代にもわたり、人種差別的なレンズを通して世界を報じてきた」とする反省の弁を公表した。上半身が裸の女性や褐色の肌をした素朴な部族民たちを、単純で知性に欠ける未開人として描写してきたことへの反省だ。

表紙の黄色い縁取りが特徴のNational Geographic誌。最新号となる4月号では人種について特集している。現編集長のスーザン・ゴールドバーグ氏はこの最新号についてAP通信の取材に応じ、「前に進むためには自分たちの過去と向き合う必要があった」と説明している。

続きを読む

ITmedia

関連キーワード:

一覧ページへ