Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2018/03/13
【高知新聞】社説:森友文書改ざん 真相の解明はこれからだ


学校法人「森友学園」への国有地売却に関する決裁文書の改ざん疑惑で、財務省が14文書を意図的に書き換え、国会議員に提出していた事実を認めた。

巨額の値引きや官僚の忖度(そんたく)を招いた疑いが向けられてきた安倍昭恵首相夫人や、複数の自民党国会議員らの名前や関与を疑わせる記載も削除されていた。

森友問題が判明し、国会審議が始まった後の昨年2月下旬から4月にかけ書き換えたという。不都合な真相を隠蔽(いんぺい)し、野党の追及を逃れようとした意図が色濃くにじむ。

続きを読む

高知新聞

関連キーワード:

一覧ページへ