Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2018/03/12
【プレスリリース】ユニセフ報告書『SDGs達成に向けた子どもたちのための前進』発表


「数えられていない」子ども5億人

各国のデータ不足に警鐘

公益財団法人日本ユニセフ協会

持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向けた前進の初期評価は、64カ国において驚くべきほどデータが不足し、またデータが存在する37カ国においてもSDGsの達成に向けた前進が不十分であることを明らかにしています。

ユニセフ(国連児童基金)の報告書『SDGs達成に向けた子どもたちのための前進(原題:Progress for Children in the SDG Era)』は、SDGsの子どもや若者に関係する世界的な目標達成に向けた取り組みの評価に特化した初めての報告書です。報告書は、5億2,000万人の子どもたちが、子どもに関連したSDG指標の少なくとも3分の2に関するデータが全くない国、あるいは前進を評価するのに十分なデータが不足している国に暮らしており、事実上彼らが「数えられていない」状況になっていると警鐘を鳴らしています。

続きを読む

プレスリリース

関連キーワード:

一覧ページへ