Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2018/04/17
【京都新聞】ひそかに贈った感謝状 <忘れられた皇軍兵と野中広務>


92歳で亡くなった元自民党幹事長の野中広務氏は、政敵をたたきつぶす「冷酷さ」と弱者への限りない「優しさ」があった、と評される。日本軍人として戦争に行きシベリアに抑留されながら、日本からも韓国からも補償を受けられなかった在日韓国人の「忘れられた皇軍兵」に差し伸べた手は、「優しさ」だった。その源流は、どこにあるのだろうか。(年齢、組織名は当時)

■茶封筒には100万円

官房長官の野中広務氏(73)が渡した茶封筒には100万円が入っていた。

続きを読む

京都新聞

関連キーワード:

一覧ページへ