Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2018/05/14
【北海道新聞】社説:ひとり親家庭 きめ細かな支援が必要


子どもの成長が貧困に左右されぬよう、ひとり親家庭へのきめ細かな支援が求められる。

母子家庭の54・2%、父子家庭の18・7%が200万円未満の年収で暮らしている―。

そんなひとり親家庭の厳しい現実が、道が昨年8月に実施した生活実態調査で浮かび上がった。

貧困家庭に育った子どもは、学力や健康などさまざまな面で不利益を被り、大人になっても影響を受ける可能性が高いという。

貧困の連鎖を断ち切らねばならない。そのためにも国や自治体は、ひとり親の生活環境の改善に取り組む責務がある。

続きを読む

北海道新聞

関連キーワード:

一覧ページへ