Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2018/05/16
【神奈川新聞】〈時代の正体〉市批判、ネットで続々「ヘイト防止指針」巡り形骸化懸念各地で


【時代の正体取材班=石橋 学】川崎市のヘイト対策の阻止を公言する人種差別扇動者、瀬戸弘幸氏が6月3日に市教育文化会館(川崎区)で講演会を計画していることが明らかになって2週間余り。市は「情報収集中」として会館の利用可否の判断に至っていない。インターネット上では不許可を求める声だけでなく、市の対応への批判が各地に広がっている。公的施設でのヘイトスピーチを防ぐ全国初の施策であるガイドラインへの注目の高さが背景にある。

〈公的施設でこの集会を開く許可を与えたら、川崎市は差別を肯定する都市ってことになる〉

続きを読む

神奈川新聞

Yahoo!ニュース

 

関連キーワード:

一覧ページへ