Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2018/06/04
【東奥日報】社説:国の指針づくりに影響/非正規格差訴訟で判決


同じ仕事をしている正社員と賃金水準に差があるのは労働契約法が禁じる「不合理な格差」に当たる-と定年後に再雇用された非正規労働者のトラック運転手が是正を求めた訴訟の上告審判決で、最高裁は正社員であれば受け取れた一部手当の支払いを会社側に命じた。この訴訟は一審判決が同じ水準の賃金支払いを命じ、注目を集めた。

しかし二審判決で原告逆転敗訴となった。最高裁も一部手当を除き、その判断を是認し、格差が不合理かどうかを判断するに当たっては、定年後の再雇用という事情も考慮されるとの初判断を示した。多くの企業が導入している継続雇用制度で再雇用後の賃金が定年前より低く抑えられている現状を追認した形だ。

続きを読む

東奥日報

関連キーワード:

一覧ページへ