Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2018/06/28
【わかやま新報】水平社宣言を「世界の記憶」に 駒井さん


部落差別に反対し1922年に「水平社宣言」を起草した人権活動家・西光(さいこう)万吉の活動を学ぶ「西光万吉顕彰会」の第5回総会が24日、和歌山県紀の川市西井阪の井阪文化会館で開かれ、水平社博物館(奈良県御所市)の駒井忠之館長が「水平社創立の思想を世界へ」と題して講演。水平社宣言は被差別マイノリティーによる世界初の人権宣言で、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「世界の記憶」に登録されるべきだと訴えた。

西光は1895年に奈良県御所市で生まれ、「人の世に熱あれ 人間に光あれ」で知られる水平社宣言を起草。1941年には妻の故郷である打田町(現紀の川市)に移住し、70年に亡くなった。

続きを読む

わかやま新報

関連キーワード:

一覧ページへ