Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2018/07/10
【東京新聞】社説:週のはじめに考える 「夜間中学」が教えること


小中学校で勉強する機会を逸した人々が、自分の学びを取り戻しています。公立中学校の夜間学級。希望を編み直す自由がそこには広がっています。

猛暑が和らいだ夕刻。東京の葛飾区立双葉中学校に、かばんを抱えたふだん着姿の人々が集まりだしました。夜間学級の生徒たち。

四十二人がめいめいの習熟度に応じ、必修教科を学んだり、日本語を習ったりします。五時半から九時まで給食を挟んで四時限。授業はもちろん、無償。多世代、多国籍のグローバル社会です。

続きを読む

東京新聞

関連キーワード:

一覧ページへ