Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2018/08/08
【現代ビジネスオンライン】ある日突然、ほぼ全員が「無戸籍」に...沖縄戦後の驚くべき実態


女が男に、子供が大人に、偽装夫婦も…

井戸 まさえ

昭和25年1月下旬。米軍輸送機からパラシュートを背負い、一人の日本人が那覇飛行場に降り立った。

法務省民事局第三課長・新谷正夫である。

37歳の官僚は、注意深く足許を見ながら、古びた靴を砂埃が舞う地面に落とした。

戦後、日本の公務員で沖縄に出張したのは恐らくこの時の新谷が最初だろうと言われている。

終戦から4年半が経つが、GHQの管理下にあった本土と米軍の直接占領下にあった沖縄との間では交通手段は全てが遮断、簡単に行き来できる状況ではなかったのだ。

続きを読む

現代ビジネスオンライン

関連キーワード:

一覧ページへ