Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2018/09/12
【京都新聞】性暴力のない世界へ、ポルノ被害など討論 京都で研究会


性暴力やセクハラに対する社会のありようを考える公開研究会が、京都市伏見区の龍谷大深草キャンパスで始まった。過去を振り返りながら問題点を議論し、性暴力のない世界への一歩につなげる狙い。主催する同大学犯罪学研究センター博士研究員の牧野雅子さんは「現状をどう変えていくのか、まずはスタートラインに立ちたい」と話す。

かつて犯罪とみなされていなかった痴漢が条例制定などによって犯罪化されるなど、取り巻く環境は一定改善してきた。しかし、依然として性暴力が起こり、ネット上での被害といった新たな問題も顕在化している。

続きを読む

京都新聞

龍谷大学犯罪学研究センター

関連キーワード:

一覧ページへ