Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2018/09/14
【岩手日報】論説:沖縄県知事選 最大の争点をぼかすな


8月に急逝した翁長雄志知事の後継を決める沖縄県知事選は、安倍政権が支援する前宜野湾市長の佐喜真淳氏と、翁長氏の支援母体「オール沖縄」勢力が擁立する自由党衆院議員の玉城デニー氏の事実上の一騎打ちが確定した。

争点は、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設に反対した翁長県政を引き継ぐか否かに絞られよう。

翁長氏は亡くなる直前、前任知事が許可した辺野古沿岸部での埋め立て承認の撤回を表明。その遺志を引き取る形で県が正式に撤回したのを受けての選挙戦だ。政府は法的な対抗措置を取る方針で、前哨戦から不穏な空気が漂う中での告示となった。

続きを読む

岩手日報

関連キーワード:

一覧ページへ