Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2018/09/10
【TBS】「ネット時代の部落差別 その実態と必要な対策とは」川口泰司×荻上チキ


▼2018年9月4日(火)放送分(TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」22時~)

▼Main Session
時事問題や社会問題などをおよそ1時間にわたって特集します。
「ネット時代の部落差別〜その実態と必要な対策とは」

【スタジオゲスト】
山口県人権啓発センター事務局長の川口泰司さん

今や、社会の隅々に浸透し、重要なインフラとなっているインターネット。しかしその一方で、ネット上のヘイトスピーチも問題となっています。そんな中、今夜番組で取り上げるのは「部落差別」をめぐる問題です。 「国連・人種差別撤廃委員会」が先月発表した、日本の人権状況などに関する見解をまとめた報告の中でも、在日コリアンやアイヌ、沖縄などに関する問題と並んで、部落差別についても取り上げられていて、報告書は、2016年12月に「部落差別解消・推進法」が施行されたことを評価する一方、結婚や就職などで部落差別が続いていると指摘。また、インターネットによる、さらなる差別の恐れがあると懸念を表明しています。 そこで今夜は、インターネットによって浮上してきた新たな部落差別の実態。そして必要な対策について考えました。

続きを読む

TBS

関連キーワード:

一覧ページへ