Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2019/02/12
【神戸新聞】差別の愚かさ、歌で伝えよう 加古川の団体が制作


兵庫県加古川市を拠点に、差別解消に向けて活動する団体「よき日のために人権集う会」が、テーマソングを作った。9日に市人権文化センター(加古川町備後)で開く集会で披露するといい、メンバーは「差別の愚かさと、思いやりの大切さを歌で伝えたい」と意気込む。

同団体は2017年に結成。東播地域を中心に、神戸や加西市から18人が月1回、同センターに集まり、さまざまな差別問題を考える勉強会を開いている。

続きを読む

神戸新聞

関連キーワード:

一覧ページへ