Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2019/05/16
【共同通信】空手を性暴力被害者のPTSD治療に


フランスの施設で始まった試みに注目

パリ近郊のサン・ドニ市。ここにある施設が今、注目を集めている。性暴力やドメスティックバイオレンス(DV)の被害にあった女性たちを支援する目的で設立された「女性の家」だ。この施設では2018年から空手の授業が行われており、世界空手道選手権大会の女子60キロ超級と団体を計3度制覇した経歴をもつフランス人女性ロランス・フィッシャーさんが指導している。

続きを読む

共同通信

関連キーワード:

一覧ページへ