Be FLAT:10代の人権情報ネットワーク

人権関連トピックス

一覧ページへ

2019/07/11
【週刊女性PRIME】宗教学者と考える「なぜ日本はこれほど"弱者叩きの国"になったのか」


原発避難者へのいじめや生活保護受給者へのバッシング、隣国に対するヘイトスピーチなど、近年、日本社会の不寛容さが目立つ。この空気はなぜ始まり、どうすれば変えられるのか。宗教学者の島薗進さんに聞いた。

◆   ◆   ◆

「力の支配」に人心や社会がなびいている

過去にも、ヒロシマ・ナガサキの原爆や水俣病の被害者など、周囲から差別され声を上げにくい状況がありました。つらい経験や悲しみを口にするには同調圧力に抗わなくてはなりません。何十年もたって、やっと声を上げられるようになるんです。

続きを読む

週刊女性PRIME

関連キーワード:

一覧ページへ